いびきを防止したいなら|快眠生活がスタート

メンズ

自分に合ったものを選ぶ

パンプス

外反母趾は、足の親指の付け根の骨が出てしまうことを指します。ハイヒールなどを頻繁に履く女性に多く見られます。外反母趾になると履ける靴が限られますが、最近では通販のショップなどに、お洒落なデザインのものが豊富にあります。

睡眠中の状態に要注意

眠る婦人

意外なデメリット

あなたはいびきをかいた事はありませんか。いびきと言えば一緒に寝る人に迷惑がかかるものですが、実はそれ以外にも様々なデメリットがあります。いびきとは寝ている間に気道が狭くなる事で発生するので、呼吸が浅くなっています。呼吸が浅くなる事が原因で様々な不調が現れるのですが、具体的には体が痩せにくくなったり、眠りが浅くなったり、慢性的な体調不良に陥る事もあります。また、睡眠時無呼吸症候群と呼ばれる病の可能性もあります。夜中に何度も目が覚める、睡眠が浅い等の特徴があり、日中の倦怠感や眠気、頭痛等が現れる事があります。これらの体調不良に悩まされている方は一度、寝ている時にいびきをかいていないかチェックしてみると良いかもしれません。

いますぐできる工夫は

いびきの原因として考えられるのは、日中の疲れやストレス、身体の老化、飲酒、肥満等が考えられます。それらを改善する事が何よりも大切になってきますが、今日からできるいびき防止方法を3つご紹介します。もっとも簡単にできるいびきを防止する方法は就寝時に横向きになる事です。横向きになる事により気道への圧迫が軽減されるので、空気の通りが良くなります。2つめの防止法は寝室の湿度を保つ事です。寝室が乾燥する事で喉の粘膜が炎症を起こし、その結果いびきをかいてしまう事があるからです。そして3つの防止法はいびき対策グッズを使用することです。現在ではマウスピースや口呼吸改善テープ、鼻腔拡張テープなど様々なグッズが販売されているのでそれらを用いる事もおすすめです。もしあなたがいびきをかいてしまっているのなら、これらの防止法を試してみると良いかもしれません。

血流に関係しています

肩を押さえる人

肩こりは国民病といっても過言ではなく、常に私達につきまとう症状ですが意識的に簡単なストレッチ(特に肩甲骨周辺の筋肉のストレッチ)を実践する事で、肩や首の筋肉をほぐして血液の流れを良くする事で解消出来ます。

酸素の力で美容や健康に

酸素カプセル

酸素カプセルの中には高い気圧を宣伝している場合もありますが、適正の気圧は1.3気圧程度とされているので安全性を考えるなら注意も必要です。体力強化や疲労回復などの効果がある酸素カプセルですが、最近では脂肪分解酵素を活性化させ新陳代謝も活性化されるのでダイエット効果が期待出来るとして人気があります。